【避難グッズ】防災セットを買うならこれ!33種類39点セットで必要なものがすべてそろっている!

最近、テロやミサイル、地震などにより私たちの身の危険が脅かされようとしています。

また近年、首都直下型地震も危険視されており、防災対策が重要視されています。

ここで質問です。

災害が起きたとき、あなたは何を持って避難しますか?

「食料、飲み物、非常用ライト...」

「どうしよう...何を持っていけばいいんだろう...」

などと考えているうちに逃げ遅れてしまいます。

 

東日本大震災で起きた津波は、早い所で30分ほどで街に到達したそうです。

高台へ避難することを考えると、たくさんの防災用品を持っていくことはできませんし、何をもっていけばいいのか考えている暇もありません。

 

じゃあどうすればいいの...?

 

そこで今回紹介したいのが、こちら

このセットには3日間生き抜くために必要な道具がすべてそろっています。

災害が起きたときには、このバッグを持っていくだけ!

 

 

それでは、この防災セットの良さを解説していきます。

内容物一覧

防水加工リュック

POINT!

4か所の収納場所で、たくさんのものを入れることができる!

撥水加工で、中のグッズが濡れない!

デザインは目立ちやすい赤色!

サイドポケットに飲み物を入れることができる!

53.5×30×14と大容量!

ダイナモLEDライトラジオ

この防災グッズの目玉といってもいいグッズです。

災害が起きたとき、とても頼りになる機能がたくさんついています!

充電手段が豊富

なんとこのライトは、ソーラー、手回し、USBの三種類で充電することができます!

昼間はソーラー充電し、夜に電気を使う。

足りなくなったら手回しやUSBで充電。

電池切れの心配はありません

2種類の明かりを使い分ける

懐中電灯とスタンドライトの2種類があり、用途に分けて使用することができます。

FM/AMラジオ搭載

災害が起きたとき、テレビが見られない、回線が混雑して電話がかからないという事態に陥るかもしれません。

そんなときはラジオをつけて、情報を確認しましょう。

緊急時にはサイレンを!

ボタン一つ押すだけでサイレンが鳴ります。

緊急事態や助けを呼びたいときに役に立ちます。

スマホも充電できる

USB端子につなげることで、あなたのスマホを充電することができます。

通信手段を確保できるのは、生存率を上げるうえでも重要です

[st-kaiwa5]これのみ販売されていてもおかしくはないです。このライト込みでその他グッズもセットでついてくるのはかなりお得です[/st-kaiwa5]

エアーマット

POINT!

全長195cmなので、大柄な人でも寝ることができる。

50cmの厚みが、地面からの冷気を遠ざけることができる。

空気で膨らませるので、硬さの調節ができる。

アルミブランケット

point!

寒くて寝られないを解消!

エアマットと一緒に使うと簡易ベットのできあがり!

緊急時には担架としても使える!

[st-kaiwa5]4時間睡眠の人は7~8時間睡眠の人に比べて、死亡率が3倍に増えるそうです。寒い中での睡眠を確保にはアルミブランケットが必須です[/st-kaiwa5]

5年保存水×3

POINT!

5年の長期保存可能!(検査済み)

自衛隊、役場、病院、学校、企業にも備蓄されている!

放射線検査済み(異常なし)

アルファ米×3

POINT!

100%国産米なので安心!

お水かお湯を注ぐだけでできる、簡単調理!

内容量はおにぎり約2個分!

モーリアンヒートパック×3

POINT!

80mlの水だけで、食品を温めることができる!

火や電気がいらない!

使用する水は雨水や川の水でもOK!(海水は使用不可)

簡易トイレ×3

POINT!

仮設トイレの行列に並ばなくていい!

大便使い切り、小便2~3回使用可能!

防災マニュアル(PDF形式でのダウンロード)

CHECK!

大震災直後の安否確認方法

家族独自の防災マニュアル

地震や津波以外の災害について

いざという時の応急手当方法

三角筋の使い方

実際に被災された方から学ぶ教訓

防災グッズの保管場所

POINT!

100ページ以上のPDFが付属!

防災士店長が厳選した内容!

マニュアルは、URLよりPDF形式でダウンロード

その他グッズ一覧

軍手

POINT!

ガレキを除去するときに、手を傷つけない!

手の防寒に役立つ!

ホイッスル

POINT!

救助隊に自分の存在を知らせることができる!

声よりも遠くに音を届けることができる!

ロープ

メモ

物を縛り固定することができる!

物を干すときに役立つ!

万能ナイフ

POINT!

包帯を切る、缶詰を開けるなど使い方が豊富!

防犯用にも使える!

レインコート

POINT!

雨による低体温を防ぐ!

風を防ぐため、防寒としても使える!

絆創膏(大・小)

POINT!

災害後はガラス片やガレキでケガをしやすいので、菌が傷口から入らないように絆創膏は必須!

大小があり、傷の大きさによって使い分けましょう!

ウェットティッシュ

POINT!

水の使用を極力抑えることができる!

衛生を保つ上で役立つ!

マスク

POINT!

ガレキ粉から肺を守る!

避難所などの人が多いところで、風邪などの空気感染を防ぐ!

ウォータータンク

POINT!

震災後に水道が断水しても、水を確保できる!

折りたためるので持ち運び簡単!

ラップ

POINT!

雨の日に、皿の上にラップを敷いて外に置くだけで水を確保できる!

包帯が切れてしまった場合は、緊急用の包帯になる!

IDカード

POINT!

服用している、薬などを書いておくとスムーズに治療を受けることができる!

家族の連絡先を書いておくと、忘れたときでも連絡を取ることができる!

収納ポーチ

POINT!

包帯や絆創膏などの細かいグッズを整理できる!

目立ちやすい赤色なので、焦った時でもすぐに取り出せる!

他にも

カット綿

綿棒

三角巾

テープ

包帯

カイロ

レジャーシート

歯ブラシが入っています。

同時購入で割引き

なんと防災セットを複数購入をしていただくと、料金が割引きになります!

購入する個数によって、割引価格が変わります。

 

2セット→1000円 OFF

 

3セット→2,500円 OFF

 

4セット→4,000円 OFF

 

以降1セット増えるごとに1,500円を割引き

1セット1人用ですので、家族がいる方は、人数分そろえることをおすすめします。

防災で必要なことは、念を押すということ。実際に災害が起きた場合、どんなトラブルがあるかわかりません。

「もし、防災グッズが倒れたタンスの下敷きになったら。」

「1セット分使い切ってしまった。」

複数買い、災害で困ることはありませんので。念には念を入れましょう。

[st-kaiwa5]万が一が起きたときにパニックにならないよう、準備が必要ですね。[/st-kaiwa5]

口コミ・評判

一番素晴らしいと思うのは、やはり超スーパー多機能ライトです!!これはすごいっ!!勤務先に送っていただいたのでスタッフに見せたところ、口をそろえて「これはすごいっ!!私も欲しい!!」と全員が絶賛していました。

たしかにリュックは重いものを入れられないぺらぺらな感じです。でも軽いので、女性や高齢者が持つ確率の高い家ならむしろこれでよいと思います

1度買って、内容が充実していたので、友人にも勧めました。自分でそろえるには、気づかなかったり、どこで買えばよいのかわからなかったりで難しい面があるので、このお店で買ってよかったです。

自分たち用と親とで3セット購入。割引もありこの値段で満足のいく内容でした。リュックも負担なく背負えます。注文から発送までがとても早かったです。

信頼・実績があるのは嬉しいですね

 

この防災グッズを買うことで、一人でも多くの命が助かることを願っています。