書く書く鹿ジカ

ゆるーい雑記

ブログやめるやつなんなの?

「ブログ始めました♡ 」

 

一ヶ月後

 

 「ブログ楽しすぎぃぃ!ブログをやっていなかったら今頃自分はどうなっていたのかな?ブログ最高!」

 

二ヶ月後

 

「最近忙しくて更新できませんでした...」

 

三ヶ月後

 

更新なし

 

四ヶ月後

 

お久しぶり!最近ブログ書いてないから書き方忘れちゃった^ ^」

 

五ヶ月後

 

Blog is not found

 

なんなの?なんでやめるの?

両手がイボだらけでキーボード叩けないの?

それで入院して更新できないっていうの?

両手包帯ぐるぐる巻きで看護師にしてもらってんの?

俺なんて指一本につき血豆16個あるけど必死にキーボード叩いてんだよ!

なおかつその血豆の凸ををがわりにして抜いてんだよ!

 

勘違いしてないか?

世界にはな自分より努力してるやつは巨万といるんだぞ

ましてや書きたくても書けない人だってたくさんいるんだ

僕が生きる今日は

もっと行きたかった誰かの

明日かもしれないんだぞ

しのごの言わずに書けよな、ほんとに

 

 僕だって1ヶ月とか更新しない時もあるけどちゃんと続けてます

母から事あるごとに聞かされていた

「継続は力なり」

を胸に抱いて、日々頑張ってブログ書いているんですよ

ちなみに僕の座右の銘

他力本願です

そんな人たちを目の前にやめて行くんですか?

悔しくないんですか?

PVが増えないから辞めるんですか?

あの頃を思い出してください、誰の目も気にせず自分の好きなことを書いていたあの頃に.....

 

鏡を見てください

見ましたか?

そこには何が映っていますか?

はい

 

そうです

 

ピザデブヒキニートが映っていますね

でもねブログを続けていれば

ピザデブヒキニートブロガーなんですよ

ブログをやめてしまったら

ただのピザデブヒキニートなんですよ

いいんですか?それで?

やめちゃっていいんですかね?

 

僕はね本当は君たちに頑張ってもらいたいからこの記事を書いてるんですよ

別に罵倒するために書いているわけじゃないんですよ

同じ時期にブログを始めた人が消えて行く、交流のあった人が消えて行く

好きだったブログの更新頻度が減って行くことはとても寂しいです

皆さんもブロガーの端くれならこんな経験をしたことはありますよね

汗水垂らし工夫を凝らして書いきたブログが消えてしまう

見ていて悲しいです

だから僕はこの記事を通してそんな人たちのブログへの情熱を取り戻してもらいたいと思っている

 

なので、この記事を読んだにもかかわらずブログをやめる人たちは、豚の肥溜めを身体中の穴という穴に詰め込んで息を引き取ってくだーーーーーーーーーーさい

 

この記事が高性能追跡型ブーメランにならないように僕もブログを書き続けて行きたい

そして有名になったあかつきには高みの見物でもしてやめていった人たちを嘲笑いたいと思いまーーーーっっす

 

以上書く書く鹿ジカでした